jurgen lehl. hiroshima

ヨーガンレールさんのお店〜天然素材を慈しむ
satoshi asakawa
satoshi asakawa
  • 竣工  2000
  • 施主  Jurgen Lehl Co.,Ltd.
  • 施工  英興社
  • 所在地 広島・胡町
  • 写真  淺川 敏

天然素材の持ち味を生かし独自の創作活動を続けるヨーガンレールの店舗は、デザイン美学を照合する器であり、職人の技術に感性が加わってつくり出される独自の素材感と、それらが融合して生まれる空気感を大切にしている。様々な要素で構成される空間全体からものづくりに対する姿勢を、メッセージとして感じられるように実体化していく。
床は、ヨーガンレール氏がインドで買い付けてきた砂岩の水磨き仕上げ。壁は障子のイメージから、透明ガラスの両面に短冊状の和紙を一枚一枚張り込んだ。照明は器具の存在を消して商品を引き立てるために、最小の開口に光源を内蔵したオリジナル。和紙ガラスの壁面とそれに内包された商品と光、すべての要素が相まって生じる独特の空気感で空間を満たした。

Photo

  • satoshi asakawa