高井戸・H house

三樹種の木材で個性を表現
toshihide kajihara
  • プロジェクト名 高井戸・H house
  • 計画種別    マンションリノベーション
  • 用途      住宅
  • 竣工年     2008
  • 計画地     東京・高井戸
  • 構造      RC
  • 計画面積    120㎡
  • 設計      SEKI DESIGN STUDIO
  • 施工      英興社
  • 撮影      梶原敏英

必要性と構造とコストを考慮して、間取りは替えずに、インテリアの仕様の見直しと造作家具で整えた住まい。扉は家族との距離感、スムーズな所作、風や光の取入れ方を考えて引戸を多用した。造作家具はその場その場に個性を宿すために、三種類の木を使い分けたオリジナルで構成した。

Photo

Plan