life creation space OVE. minamiaoyama

自転車パーツメーカー・シマノのコンセンプトショップ~自転車のある暮らしを、より豊かにする物事と出会える空間
hiroshi seki
hiroshi seki
  • 竣工  2006
  • 施主  SHIMANO INC.
  • 施工  英興社
  • 所在地 東京・南青山
  • 写真  関 洋 淺川敏

自転車パーツのリーディングカンパニー・シマノのコンセンプトショップ。OVEという名前は、Oppotunity(機会)、Value(価値)、Ease(気楽さ・容易さ)の頭文字をとって名付けられた。新しい自転車の愉しみ方やカフェや家具、雑貨、アートイベントなど、さまざまなモノコトにふれる体験を通して、価値を共有しつながり、広げていくことを目的としている。
インテリアデザインは、都会的な自転車との暮らし方と健康や環境との結びつきから、ゲストハウスのような空気感と洗練された自然感で満たされた「OVEらしい心地よさ」を表現した。
ふだん見過ごしていた物事に気付かさせられたり・・・
ふと立ち止まって周りを眺めて想いに耽ってみたり・・・
日々の生活の中にある小さな発見が出来たり、好奇心をくすぐられるような雰囲気を大切にした。足元を表情豊かな自然石で敷き詰めた広々としたエントランスホール。OVE独自の散走(自転車のお散歩)のための駐輪場兼、自転車にまつわる物事について相談を受けるコンシェルジュスペース。よりすぐられた物を一つ一つ丁寧に展示できるコレクションルーム。大開口の窓から自然光が差込む開放的なリビングのような空間。大きくて長い古材のカウンターテーブルが鎮座したオープンキッチン。幅広な黒褐色のウォールナットの床が、ゆったりとした落ち着きを与えているダイニングのようなカフェスペース。自転車に乗った後の心身のケアとして、レインシャワーとパウダースペースを完備したシャワールームと、ゆったりと静かな心持ちで休めるメディテーションルーム(桐の間)を配した。カフェスペースと、雑貨と家具の販売と様々なイベントやセミナーに対応する為のスペースに、陳列棚などの他、適材適所にプロジェクターやスクリーンなどの設備を配置した。

Photo

  • satoshi asakawa

OVE でのイベント

  • 会期   2006年  3月 21日
  • 場所   Life Creation Space OVE 南青山
  • 協賛   Life Creation Space OVE 南青山
  • 会場構成 SEKI DESIGN STUDIO
  • 写真   梶原 敏英

春分の日。インテリアデザインを手がけた「Life Creation Space OVE 青山店」のオープニングを祝し、第一回目のイベントとして「桜始開茶会」を開催した。

toshihide kajihara
toshihide kajihara

News