田園調布・X house

サンクチュアリのような隠れ家
photo satoshi asakawa
  • マンションリノベーション(メゾネットタイプ)
  • 竣工 2020
  • 所在地 東京・田園調布
  • 構造 RC
  • 床面積 123 ㎡+テラス26 ㎡
  • デザイン設計監理 SEKI DESIGN STUDIO
  • 照明計画 SONOBE design office
  • 植栽計画 SOW atelier
  • 施工監理 NENGO
  • 写真 淺川敏

田園調布教会を望むメゾネットタイプマンションの全面リノベーション。

1Fは、スムーズな導線と開放的な洗面脱衣室を確保するために新たな廊下を設けました。地下は、躯体の柱と壁を生かしながらワンルームを実現。適材適所にオリジナル家具をビルトインして、それぞれの場のプロポーションを整えました。

室内の床は、幅広のオークのフローリング。壁は、触感的な石灰ベースの左官。天井は、左官とたまごの殻ほどの艶のある塗装で塗り分けています。テラスは人工のデッキ材を敷き、植栽とアウトドア用の家具で構成し、洗練された自然観を表現しました。

照明は、クライアント好みの間接照明と必要最小限のミニマムなダウンライトで計画し、その時々の演出に合わせて照度を操るルートロン(調光器)を採用しました。

また吹き抜けは、BOCCIのガラスのペンダント。リビングは、ピエロリッソーニのソファとガラスのローテーブル。
ダイニングは、ジョンポーソンのテーブルとベンチ。寝室は、スターンズ&フォスターのベットと堀田カーペットのラグなどをコーディネートして、観葉植物とアートやオブジェなどのスタイリングも行い、クライアントらしさを際立てました。

ライトアップされた植栽とエコスマートファイアーの火による、幻想的な夜景も楽しんでいただけると思います。

Photo

PLAN - Before

PLAN - After